あんしんせいかつ香流

認知症対応型共同生活介護(グループホーム)
あんしんせいかつ香流

名古屋市千種区・市バス「香流橋東」徒歩約1分

あんしんせいかつ香流 〈認知症対応型共同生活介護(グループホーム)〉

お問い合わせ:052-799-8410

施設方針

地域との関わりを
大切にします
地域のお祭りに参加するなど、地元の人との交流が盛んです
その人らしさを
大切にします
料理が上手な人、家庭菜園が好きな人、編み物が得意な人…その方が大切にしてきたものを守っていきます
やりたいことを
叶えます
動物園や、旅行、スポーツ観戦にも行くことができます

目標があるイキイキした
生活をご提供

現場のスタッフが意見を出し合いつくり上げた、
メグラスの介護サービスにおける価値基準『GuiDe〈ガイド〉』
GuiDeでは、入居者さまの目標づくりやその実現、「その方らしさ」を大切にしています。
ぜひ「こんなことがやりたい!」
「目標をつくりたいけど、どうしたらいい?」
といった思いをお聞かせください。

あんしんせいかつ香流から

あなたの「やりたいこと」を、
ぜひ伝えてください

スタッフが大切にしている行動指針の一つ「分かち合おう!感動を」を実現するため、ご利用者さまの「やりたいこと」をかなえます。「野球を観に行きたい」というご利用者さまと一緒にナゴヤドームへ野球観戦に行き、また、動物園やプラネタリウムに行くなど様々なところへお出かけしています。その他にも、地元のおまつりに参加するなど地域との交流も大切にしています。

テクノロジー × 介護

スタッフの生産性をアップさせ、入居者さまにより丁寧なサービスをお届けできるように、
ITや最新テクノロジーを積極的に導入しています。

スウェーデン生まれの『TENA(テーナ)』のおむつ導入。下着のように動きやすく、外から見て交換タイミングがわかるため、オムツ交換がスムーズです。

おむつ密封パックシステム『エコムシュウ』・アロマディフューザー『オムニ』導入。ニオイや館内感染を防ぎます。

充実の研修プログラムを
受けたスタッフたち

「ここに入居してよかった!」と思っていただけるように、新人スタッフには『喀痰吸引研修』などの介護研修はもちろん、『プリセプター制度(マンツーマン指導)』による確かな教育も実施。

『研修費用助成制度』や『資格取得助成金』があるため、スタッフが積極的に勉強・スキルアップでき、入居者さまへよりよいサービスをお届けすることができます。

ご利用者さまの入居ストーリー