メグラスは、
お客さまへ。社員へ。社会へ。
思いをめぐらせ、ワクワクをつくることでよいめぐりを世の中へとどけます。

MEGLUS株式会社メグラス

動画だから伝わる、
メグラスの空気!

メグラスのおすすめポイント

  1. 1.

    人間関係

    メグラスは上下関係がなく
    役職で呼び合わない会社です。
    社長の事だって名前で呼んじゃいます。
    そんな人間関係の良さがあるから
    一人ではなくチームで取り組んで行く
    文化があります。

  2. 2.

    ガラス張り経営

    メグラスは会社の情報を
    すべて開示する事で、
    「自分だったらどうするか?」を
    自分自身で考える事が
    できるようになります。

  3. 3.

    自由な研修制度

    メグラスには成長したい人を
    応援する「めぐり部」があります。
    なりたい自分に近い研修を
    自由に受ける事ができるので
    学べる機会が沢山あります。

メグラスらしい福利厚生

  • オフサイト手当 年4回支給

    時にはスタッフ同士で豪華なランチをしたり、
    飲みニケーションしたい時に費用を補助しちゃいます!

  • 引っ越し費用助成制度

    職場の近くに引っ越したいスタッフの
    引っ越し費用を助成しちゃいます!

  • 資格が無くても安心

    内定が決まった段階から、資格を取得できるようサポートします。
    もちろん資格取得費用も会社で負担しちゃいます!

基本方針

お客さまの
ワクワクをつくります
思いめぐらせたサービスによって、
お客さまがワクワクできる人生を一緒につくります。
社員の
ワクワクをつくります
理念と行動指針に共感する社員をパートナーとして信頼します。
フェアな評価のもとで成長し、プライベートも大切にでき、
ワクワクしながら誇りを持って働き続けられる会社をつくります。
社会の
ワクワクをつくります
率先して新しい事業やサービスを展開し、成功事例を広げ続けます。
手本となるようなリーディングカンパニーへと成長し、
この国の未来にワクワクをつくります。

MEGLUS's Service

しごと紹介

いま計画しているのは、もっとワクワクできるような施設やサービス、新事業のこと。

介護の枠をこえて、世の中によいめぐりを届けるために。
聞かせてほしい。あなたは何にワクワクしますか?

介護スタッフ(総合職)

メグラスの介護スタッフとは、衣食住のサービスだけをするような介護ではなく、「入居者様の人生の集大成を一緒に考えるプランナー」です。

私達メグラスが考える介護とは「入居者様が自分らしく居れる事のお手伝い」です。

詳しくは説明会で貰えるCREDOカードのGuiDe(ガイド)を観てくださいね!

Challengeメグラスが考えるキャリアアップ

キャリアアップとは出来ることを増やしていくことで自分が成長し、視点が変わることだと私達メグラスは考えています。出来ることが増えれば結果として報酬も増える。考えてみればあたりまえの事ですよね。

例えば「エクストラ10活動」を活用してキャリアアップ!
業務時間数の最大10%(週に半日)を、決められた業務以外の業務に、自分の意志で使うことができます。
あなたの意外な才能を私達と一緒に探してみませんか!

人を知る
Interview

メグラスのにスタッフにインタビュー!
入社したきっかけは?メグラスの魅力は?大変だと思うことはある?などなど。
学生のみなさんへのメッセージもいただいたので必見です♪

何事も楽しく!を
モットーに働いています

介護士杉 佑太さん

理念に惹かれて、
病院勤務からメグラスへ!

看護士青山 梨乃さん

会社を知る
About Company

会社概要

会社名 株式会社メグラス(Meglus Inc.)
住所 〒461-0004 愛知県名古屋市東区葵3-14-3
電話番号 052(508)7713
代表者氏名 飛田 拓哉
事業内容 介護付及び住宅型有料老人ホームの経営、運営受託及び
コンサルティングをはじめとする福祉サービスほか

代表について

代表取締役飛田 拓哉

2001年に名古屋大学医学部卒業。
聖路加国際病院にて総合内科・緩和ケア・在宅診療に5年間従事。
米国ミシガン大学に留学し、MBAを取得。
帰国後、外資系コンサルティングファーム ベイン・アンド・カンパニーを経て、株式会社メグラスを設立。

Message応募者の方へメッセージ

はじめまして。メグラス代表の飛田です。
ぼくはもともと内科医をやっていました。
思うところがあって勤め先の病院を辞め、アメリカ留学してMBAを取得。
コンサルティングファームで経営を学び、この会社をつくりました。
(この辺りについて詳しく知りたい人は、コーポレートサイトで語ってるので読んでみてください)

ぼくが経営者としていちばん大切にしているのが、
「社員が働きやすいか」「ワクワクできるか」ということ。
たとえば、新しく介護施設をつくる時は社員が通いやすい場所に建てるし、
保育事業を立ち上げたのも、子どもを持つ社員に安心して働いてもらうため。
「こんなことがやりたい!」という声が上がったら
「じゃあ、やろう!」というスタンスでどんどん任せていくし、
社員に決定権を託しているから決裁スピードもめちゃくちゃ早い。
うちの社員はみんな「自分が会社をつくっていくんだ!」という気持ちで
モチベーション高く、ワクワク働いています。
もしもあなたが入社したら、たぶんエネルギー量の高さに驚くと思う(笑)

そうやって社員がやる気とやりがいを持ってワクワク働けると、
お客さまへのサービスの質が上がる。
ポジティブな気持ちやワクワクが伝わっていく。よいめぐりができていく。

だからぼくは、エネルギーレベルの高い人に入社してほしい。
ぼくにダメ出しされたら「ムッ」とするくらいでちょうどいい。
それって真剣だってことだと思うから。ヤンチャでも、ガキ大将でもいい。
そういう人はメグラスにフィットするし、
自分自身でも驚くくらい成長できると思います。