スタッフブログ

blog

インタビュー

「自分を変えたい」敢えてスピード感に挑戦 加納理恵子

社名変更のお知らせ

【新卒インタビュー】

インタビューで終始笑顔だった加納理恵子さん。

マニュアル作りが好きという

予想外な一面を知ることができました。

そんな加納さんの今後の目標も聞いてみました。

「自分を変えたいと思ったので、敢えてスピード感に挑戦しました。」

質問者

入社の決め手はなんですか?

加納

決め手は、メグラスのスピード感です。

私は新しい事をやるとかスピード感を持ってやることが苦手ですが、

自分を変えたいと思ったので、敢えてスピード感に挑戦しました。

質問者

加納さんにとってお仕事のやりがいはどこに感じますか?

加納

仕事内容に締め切りが毎月あるので、その仕事がひと段落したときに達成感を感じますね。

やりがいは、マニュアル作りが好きなので出来上がったものを見たときです。

質問者

職場の雰囲気はどんな感じですか。

加納

入居者やスタッフと世間話や他の部署の状況を知れるので楽しいです。

事務の社員も1人1人個性が違うから話も面白く、職場には笑いがあふれています!

質問者

上司はどのような方ですか?

加納

フットワークが軽く、コミュニケーションをさりげなく取れる人で、

困っている人がいるとすぐに行動しています。

 

「私ももっと責任を感じる立場に立って、効率よく会社と業務も回したいです。」

質問者

将来のビジョンはありますか?

加納

同期が私も含めて14人いて、グループ長になっている同期が数人いるので、

将来的には私ももっと責任を感じる立場に立って効率よく会社と業務も回したいです。

質問者

入社当初と比べて、今はどんな仕事を任されていますか?

加納

介護保険業務を任されています。

長寿から葵に移って(長寿、葵とも弊社施設名)、施設の形態や請求の方法の違い経験し、

介護保険をもっと勉強しなければと思い、介護事務管理士の資格を取りました。

質問者

学生時代は何に取り組んでいましたか?

加納

大学の専攻が心理学だったので統計を取ったり、

アンケートを作ったりなど基本は学校の勉強をしていました。

アルバイトに関しては勉強が忙しかったので、

郵便局の年賀状の仕分けや英検の試験官や受付をやっていました(笑)

加納理恵子

加納理恵子

葵事務/2016年入社

中京大学 心理学部卒業。音楽が好きで、最近はミュージカル曲にハマッている。メグラスメンバーとカラオケに行くときは、アナ雪の「Let it go(松たか子バージョン)」を歌い、みんなをエルサにする!