スタッフブログ

blog
  • ストーリー

今後のビジョンを再確認!四半期会議を行いました。

あんしんせいかつでは、3ヶ月に一度、会場を借りて四半期会議を行っております。

今回は4月5日に行いました四半期会議の様子をお伝えします。

まず、経営企画室 室長 羽田から今期の振り返りを行いました。

(経営企画室 室長 羽田)

行動指針がどこまで浸透しているかをG長が再確認し、自分たちが判断に迷うことがあれば行動指針に立ち返ることを改めて共有。

また生産性を上げるために「トヨタ式カイゼン」を行ってきた改善支援課の活動発表、従業員満足度が一番良かったフロアのG長表彰など、喜びや拍手ありの四半期会議前半は終了しました。
改善支援課の様子をHELPMAN JAPAN様に取り上げていただきました

(あんしんせいかつ葵・内山施設長 中島)

 

(経営企画室 山田 ワールドカフェの様子)

『GuiDe』とは”ガイド(guide)”と読み、現場で介助等をするときに「何を大切にすれば良いのか、優先すれば良いのか」の指針となるものです。またGoal + u + i + Designの略でもあり、「あなたとわたしで目標の実現をデザインする」というメッセージを込めています。

ワールドカフェという参加者がリラックスして発言ができる会議形式を採用しており、各テーブルで笑顔あふれる活発な議論が行われました。

最後に社長 飛田よりあんしんせいかつのビジョンについて。

「私たちの仕事は介助ではない、施設利用者の将来や目標を一緒にデザインすること。そのために『GuiDe』があり、行動指針がある」

 ということを再確認し、今後に向けて気持ちを新たにしました。

〈四半期会議 飛田プレゼンshort ver.〉

〈四半期会議 飛田プレゼンlong ver.〉

理念・GuiDeを共有し、気持ちを一つにできた四半期会議。

あんしんせいかつは今後も役員・社員の立場関係なく意見を交わし合い、信頼関係を築き、全員が同じ気持ちでサービスを提供できるよう努力していきたいと考えています。

 

経営企画室 竹内