採用担当座談会

DISCUSSION
メグラスで活躍できる人ってどんな人?

採用活動や広報活動を通して、
メグラスファンを社内外に増やすことをミッションとしている
Corporate Direction Group(以下CDG)。
CDGに所属する4名が、「メグラスで活躍できる人ってどんな人?」というテーマで、
ディスカッションをしてみました。

①裏表なく声を上げることができる人

私がメグラスに入社して思ったことは、思ったことをハッキリと言いあえる方達ばかりだなあ、ということです。もちろん良い意味です!(笑)私はメグラスの前に他の会社も経験していますが、仕事をするうえで真の信頼関係を育むには、「裏表のないこと」が最も大切だと思います。そういう意味では、自分の思いを真っすぐに伝え合えるメグラスの人たちと仕事をするのが、とても気持ちが良いです!
さらに、お互いの思いを裏表なく声に出すということは、相手の立場に立ち相手の声に耳を傾けることも、とても重要になってきますよね。「もともと自分の想いを伝える事が苦手だったけれど、メグラスに入社してそれが出来るようになった!」という声も、社内で聞いたことがあります!社内でこのような声が聞けるのはとっても嬉しいですね。

②自ら考え、自ら動くことができる人

メグラスでよく飛び交う言葉として、「自主自立」がありますね。メグラスでは、誰かに言われたからやるのではなく、「まずは自分で考えてみる、やってみる」ことを大切にしています。自らの考えを持った状態で、周りの仲間に意見を求めることが重要ですよね。
その通り。メグラスでは、役職による上下関係が撤廃されていることもあり、「誰かの指示待ち」という状態は基本ありません。一人ひとりが自立し、何をすべきか?どうすべきか?を思考する必要があるのです。それはつまり、自身のアクションに対して説明責任を果たそう、ということでもあります。
それを辛いと思わず、楽しめる方がメグラスにはフィットしますよね!やらされ感のある仕事をするのではなく、まさに「責任ある自由」を楽しみたい方にとっては、メグラスはとても居心地が良いと思います。

③現状を健全に疑い、未来を描いてチャレンジできる人

今まで当然のようにしてきた事に対しても「そもそもこれが正解なんだっけ?」と、現状を健全に疑うことは、メグラスが大切にしている文化のひとつです。「従来こうなんだから、このままで良いだろう」という前例踏襲的な考え方は、良い変化や成長を妨げてしまいますから。
そうそう。「あるべき未来から考えて、これってどうなんだっけ?」という会話を、チームですることが大切ですよね!それでチャレンジした結果もし失敗したら、そこから学んで仕組みを変えれば良いんです。失敗を歓迎することも、未来に向かって挑戦するための大切な要素です!

④1人1人の「らしさ」を大切にできる人

私がメグラスを一言で例えるなら、「みんな違ってみんな良い」会社だなって。(笑)1人1人が自分に最適な役割を自分で考え、主体性を持つことを大切にしていますし、またそれを互いに尊重しあって進んでいけるのが『チームメグラス』です!
僕たちCDG4人もそうですよね。1人1人が自分のビジョンを持っていて、得意分野で力を発揮させるとともに、苦手な分野は声をかけあって補い合っていますよね。
そうそう。逆に言えば、「自分さえよければ良い」方は、メグラスには向いていないですよね。自分のことも仲間のことも大切に出来る、広い視野が必要だと思います。

⑤仲間と感動をシェアできる人

メグラスは、社名にある通り「よいめぐりをめぐらせる」ことを理念としています。仲間に対して日頃の感謝を伝えたり、社内外に向けて新たな取り組みや成功事例を発信したり…ポジティブな情報シェアを通して、日頃からよいめぐりをめぐらせています。
こうした想いの連鎖はエネルギーを生み、一人ひとりのワクワクを育むことに繋がります。良いことは独り占めするのではなく、何でも皆でシェアする!それがメグラスの鉄則です。
脇田 芳香

Y.W.

Corporate Direction Group

採用コンサルの営業を新卒から2年間経験し、メグラスに中途入社。中途採用業務全般やHP運用、メグラスファンを育むための社内啓蒙活動等に携わる。髪色は派手だが、畑で野菜を育てることが好きという素朴な一面もある。猫を1匹飼っている。温泉が大好き。

浅井 有希子

Y.A.

Corporate Direction Group

求人メディアの営業、人材紹介の事業企画、社内人材育成、社長秘書などを経てメグラスに中途入社。CDGのマネジメントと、社内外への広報PR業務に携わる。海外旅行が趣味で、特に滞在経験のあるベトナム・ホーチミンをこよなく愛している。パクチーが好き。

西島

S.N.

Corporate Direction Group

医療系の人材会社にて、営業職を約6年間経験。その後メグラスに中途入社。中途採用業務全般に加え、メグラスファンを社内で育むための様々な定着支援活動や、育成体制の構築に携わる。サッカー観戦が好きで、日本代表戦を観るたびに胸をアツくしている。

勝間

K.K.

Corporate Direction Group

ケアスタッフとして新卒入社。介護業界への就職は当初視野に入れていなかったものの、メグラスの理念に強く共感し入社を志す。介護経験を1年積み、現在はCDGにて新卒採用・中途採用・定着支援など広く業務に携わる。休日はプラモデルづくりや習字に勤しむ。