スタッフブログ

blog
  • ストーリー

めぐロック 2018 夏 【前編】

 

6月1,2日の二日間にわたり「めぐらすロック2018夏」が開催されました。

半期に一度、メグラスの全社員が集い、未来への決意を新たにするための全社総会です。

「株式会社メグラス」に社名を変更するという重大な発表を行った前回から半年。

パワーアップした社員みんなの姿が、そこにはありました。

(写真:会場に集まり、さっそくモグモグ! team長寿)

開始時間になると次第に照明が暗くなり、BGMの曲調も雰囲気が出てきます。

オープニングムービーのはじまりです。

これからはじまるめぐらすロック(通称:めぐロック)に胸が高鳴るのを感じながら、

みなさんスクリーンに見入っている様子でした。

 

その後「社員の挑戦を応援するぞ!ワーク」が行われました。

メグラスは福利厚生が充実しています。それらは「安心」と「挑戦」に分類することができます。

これまでも「社員の声」を元に導入されたものが多いのですが、

みんなが一同に集まるこの機会に、「社員の挑戦を応援する」新しいアイデアを出そうという企画です。

なんと、即断即決企画、いいと思ったものはプロジェクト化する!というお約束付き。

(写真:たくさんアイデアが出るワーク)

 

チーム挙手制でのプレゼン、みなさん身を乗り出して我こそは!と手を挙げて壇上で発表していました。

自分たちの意見を、社長はじめ幹部である審査員へプレゼンし、

採用されるチャンスがあるというのは、とてもやりがいがありますね。

ユニーク企画から、「なるほど!」と思わせられるものまで様々あり、

「おー」という感嘆が漏れるシーンもありました。

(写真:「下剋上制度」なんてプレゼンも!笑)

たくさんのアイデアと笑いに包まれ、「メグラスっぽい」時間になったのではないかと思います。

さて、今後プロジェクト化されるものは出てくるのでしょうか?

 

その後、しばしの歓談の時間です。

(写真:みんなの笑顔が弾けます)

 

他施設のスタッフ同士が「久しぶりだね」と声をかけ合う姿があちこちで見られ 、

また「楽しんでるよ!ありがとう!」と運営チームへの労いの言葉をかけているスタッフもいて

改めて、メグラスは素敵なメンバーで日々を過ごせているんだということを感じられる時間となりました。

(写真:留学生スタッフもみんな仲良し)

 

そして「行動指針表彰」へとうつります。

メグラスでは、大事にしている共通の価値観である「5つの行動指針」があります。

※行動指針はこちら

 

行動指針表彰は、メグラスのスタッフみんなでノミネートし、スタッフみんなで選びます。

「誰のどんな行動が良かったか、どんな良い影響があったか」などをみんなで話し合って決めるのです。

たくさんのスタッフが候補者としてあがり、活躍するメンバーがどんどん増えていく中で、

今回選ばれたのはこの7名です。

 

「育もう!信頼を」賞      ファン・ティ・トゥイ・ユエン

「語ろう!未来を」賞      廣瀬あゆみ

「楽しもう!変化を」賞     小林可奈

「進もう!チームで」賞        小泉洋子・加納理恵子  

「分かち合おう!感動を」賞        下地直樹・満仲明日香

 

(「楽しもう!変化を」賞を受賞された小林可奈さん)

 

 

ベトナム人スタッフ、入社間もないスタッフ、ベテランスタッフ、新卒3年目のスタッフなど年齢国籍問わず、

また、ケアスタッフや生活支援、サポート部門など様々な部門から表彰されました。

表彰者のコメントでは涙する場面もあり、一緒に働く仲間たちからは「おめでとう!」の声が飛び交いました。

あたたかい拍手とともに、盾と副賞のパネルが贈られました。

(写真:行動指針表彰の受賞者を真ん中に、「せーの、めぐロック!」)

 

続きは【後編】にてお伝えします。

 

ブランディングGインターン  一色